ニキビケア化粧品のまとめ【大人ニキビをつくる前に予防!ニキビのできにくい肌をつくるには】

大人ニキビをつくる前に予防!ニキビのできにくい肌をつくるには

ニキビも病気もできてしまってから改善するのは難しく、なんといってもニキビをつくらない予防が一番肝心です。

思春期ニキビと大人ニキビの原因が違いますから、大人ニキビには大人ニキビの予防法が必要になってきます。

成長ホルモンが大きく影響している思春期ニキビと違って、大人ニキビができる原因もストレスや生理によるホルモンバランスの崩れもありますが、喫煙や飲酒、暴飲暴食、睡眠不足や無理なダイエット他、バランスの悪い食生活の習慣や、生活習慣全般にあると言われています。

お肌がまだ若く新陳代謝が活発な思春期ニキビは、洗顔で皮膚表面の皮脂を取り除いても、すぐにまた肌が潤いますからあまり心配はありませんが、大人ニキビの場合は、肌に必要な皮脂まで取ってしまうと肌を保護する働きが落ち肌トラブルを起こしやすくなります。

そのため、大人ニキビの予防には、過度な洗顔や刺激を与えるような洗顔剤を避け、顔を拭くときもタオルをそっと顔に押し付けるような感じで拭き、決してこすらないでください。

そして、洗顔後は保湿に重点をおいたスキンケアをしてください。

ニキビは脂性の肌の人がなりやすいと言われていますが、大人ニキビは逆で乾燥肌の方がなりやすいと言われています。

そして大事なのは食生活他生活習慣全般の見直しです。

睡眠不足や喫煙は肌の生まれ変わりを阻害し、老廃物の排出を遅らせて毛穴に皮脂が詰まりアクネ菌が繁殖し大人ニキビができてしまいます。

さらに大事なのは適度な運動です。

適度な運動は肌の新陳代謝を良くする他、便秘を改善して大人ニキビの予防に効果がありますからおススメです。






最新の記事