ニキビケア化粧品のまとめ【大人ニキビの予防には毛穴からケア!おすすめしたい意外なケアでキレイな肌に!】

大人ニキビの予防には毛穴からケア!おすすめしたい意外なケアでキレイな肌に!

大人ニキビの一番の原因は、毛穴に詰まった皮脂や汚れにアクネ菌が繁殖をしてニキビをつくってしまいます。

アクネ菌そのものは悪い菌ではなく、誰にも存在している菌で肌のバランスを保ち、ウィルスなどから肌を守ってくれる大切な菌です。

しかし、アクネ菌は皮脂を好み毛穴に皮脂が詰まると繁殖してしまいます。

そのため肌がアクネ菌の繁殖を抑えようとして炎症を起こしてニキビとなってしまいます。

アクネ菌を繁殖させないためには、お肌の殺菌が必要なのですが、洗顔剤はコスメほかの汚れを落とす洗浄力には優れているのですが、しかし、殺菌力には欠けます。

その点、石鹸は殺菌力があります。

40年も前のことですが、若い女性の肌が脂やけしていると話題になったことがありました。

その原因は洗顔に問題があることが分かったのですが、当時の洗顔剤は洗顔クリームが主流でした。

洗顔クリームは、化粧品を落とすなどの洗浄力はあっても、殺菌力がなかったのです。

私自身も脂やけをしていて、雑誌で見たのが「普通の石鹸でも手に付けて100回程こすって泡立ててよく濡らしておいた顔に付けて洗うと肌荒れも起こさず殺菌ができる」というものでした。

早速、お風呂の最後に洗顔石鹸でなく普通の石鹸で試してみました。

お風呂の最後に洗顔クリームで顔を洗い、お風呂場にある普通の石鹸で試してみたところ、泡が柔らかくてお肌に優しくとても気持ちが良いのです。

石鹸の殺菌力のおかげで脂やけが治ったのですが、その後、良いクレンジングオイルに出会ってクレンジングオイルで過ごしてきました。

ところが最近になって毛穴が目立つようになり、あることに気がつきました。

それは、レーザー脱毛をするとレーザー光線で毛穴の皮脂や汚れがキレイになり毛穴が整って毛穴レスのキレイな肌になるというものです。

毛穴をキレイにするなら「殺菌!」と考えた私は、お風呂に入るときにはクレンジングオイルで洗い、お風呂の最後に普通の石鹸で昔のように洗顔をしました。

驚いたことに、2、3日で毛穴がキレイになったのです。

毛穴がキレイになれば大人ニキビの予防もできますし、毛穴が整ってキレイな肌になれるのです。

ぜひ、試してみてください。

ただ、やりすぎに気を付けてください。

洗顔のし過ぎやケアのし過ぎは皮膚のバリア機能を壊して乾燥肌にしてしまいますから、石鹸での殺菌も10日に1度とか定期的に行ってください。

私の場合は顔がテカる乾燥肌の前兆が出て気がつきました。






最新の記事