ニキビケア化粧品のまとめ【ニキビを悪化させない化粧水を選ぶ!】

ニキビを悪化させない化粧水を選ぶ!


ニキビ対策の化粧水を使って、あまり治らなかった経験はありませんか?
一度治っても後からまたできてしまうという方もいらっしゃるかと思います。

そうしたときにはマッチしたケアをしていなかった可能性が考えられます。
思春期を過ぎる前後では、原因が違いますからケアの方法も違ったものが必要になってきます。
自分のニキビの正しい対策を知って本当に合う化粧水を選びましょう。


化粧水の役割は、肌に潤いを与えてキメを整えるといった肌の状態を安定させるものです。
オイリー肌の人は「さっぱりタイプ」の化粧水を選びがちですが、オイリー肌でも乾燥肌の人でも「しっとりタイプ」の化粧水をおすすめします。


避けた方が良いものとしては、皮脂を取り過ぎるものや肌を乾燥させるアルコールを含むものなどです。
また、大人ニキビでお悩みの方は10代向け(思春期ニキビ)のニキビ化粧品を使うと必要な潤いをキープできなくなり、肌のバランスが崩れるので使わないようにしましょう。

そのためにも、しっかりと成分を確認して選ぶようにしてくださいね。






最新の記事